DM発送を専門業者に依頼するメリット

DM発送を専門業者に依頼するメリット

これだけインターネットの普及率が高まってくると、郵送によるDM発送は、封入作業などの手間がかかりますし、郵送費もかかるため、企業が敬遠しそうにも思えます。
それでも尚、郵送DMは根強く行われています。
その一つの背景として、顧客との関係づくりを大切にしたいという企業側の思いがうかがえます。
電子メールの場合、受け手である顧客側としても、「不特定多数に大量送信してるんだろうな」という思いがあります。
それに対し、郵送の場合は、企業の手間が垣間見える分、「伝えたい」という思いを強く受け取ることができるような気がします。
そして、企業の中には、DM発送を外部に委託するケースもあるようです。
その理由の一つとして、業務の効率化が図れる点があげられます。
データの管理、チラシ作成、封入作業、切手貼りなど、DM発送には結構な人件費や時間が必要となりますが、仮にこれらの一部でも外部に委託できれば、社員は本業に専念することができます。
また、依頼先はDM発送のプロですので、様々なプロセスにおけるケアレスミスを防ぐことが期待できます。