粗大ゴミを京都市で早く片付けたい

粗大ゴミを京都市で早く片付けたい

京都市で行政に粗大ゴミの収集をお願いする時には、収集品目を市に連絡すると、収集日や手数料や収集場所を教えてくれます。
収集日の目安は申し込みから1週間程度になる事が多く、すぐに片付けたい、という希望に応えてくれるのは、なかなか難しいようです。
しかも、京都市には細かい路地が多い為、市の収集車は車が通れる場所までしか来てくれません。
狭い道の地域に住む人は、粗大ゴミを出すのに苦労した人もいるのではないでしょうか。
そんな時に頼りになるのが、民間の不用品回収会社です。
行政にお願いした場合には、数日待たなければならない収集日も、即日対応してくれる業者もあります。
エアコンやテレビなどの家電製品も引き取ってくれたり、遺品の整理まで引き受けてくれる会社もあります。
当日になってゴミが増えてしまった、という変更にも対応してくれる業者も京都市にはあるそうです。
一度に出来る限り綺麗にしたい、粗大ゴミの回収をお願いする立場からしたらとても助かりますよね。

京都市で思い出のある粗大ゴミとのお別れ

粗大ゴミの中に、忘れ物はありませんか?タンスなどの収納が出来る家具の引き出しや、パソコンに入れたままになっているCDやDVD、机の奥に引っかかっていたへそくりなど。
粗大ゴミを捨てる前は、意外と中身の確認を忘れてしまいがちです。
京都市では、回収業者がリサイクルやリユースが目的で粗大ゴミを引き取ってくれるケースもあります。
そういう場合には、業者が気付いて連絡をもらえる事があるかもしれません。
ですが、不用品だという事であれば、中身に大切なものが残されていたとしても、同時に処分されてしまう事にもなりかねません。
京都市という、昔ながらのしきたりや風景を大切にしてきた土地で、思い出の品はもしかすると他の地域より多いかもしれません。
京都市にある粗大ゴミ、あなたはどうしてますか?
大きなゴミを出して、スッキリ片付くのはとても良い事ですが、残しておきたい思い出も一緒に捨ててしまうと、後悔してしまうかもしれません。
粗大ゴミを捨てる際には、小さな思い出がどこかに隠れていないか、宝探しをしてから処分をお願いするのが良いかもしれませんね。