スキーツアー格安化作戦に重要なのは情報の観察

スキーツアー格安化作戦に重要なのは情報の観察

費用をおさえるためにまずやらないといけないのがツアーの選択だ。
普通、スキーに行くなら旅行社が出しているバスのスキーツアーを使うことが多いと思う。
もちろん、自分もそうしているわけだが、「スキーツアー格安!」と謳っている会社もあるが、このツアーもピンキリとしか言いようがない。
値段だけ見て一見安いと思っても、実は色々制限があったりして使いにくいって事も多い。
それから、ツアーによってリフト券だけついているとか、道具のレンタル代もついているとかオプションもいろいろある。
だから例えば、リフト券とかのオプションまで考えると見た目上値段が高くてもそっちの方がトータルで得って事もあるからよく見ないといけない。
目先のツアー代が安く見えても、何もついてなくて後から出す費用を考えたらまとまっていた方が得だって事もあり得る。
今度の「スキーツアー格安化作戦」を成功させるには、ツアー全体でかかる費用をトータルに考えないと駄目だ。
そのツアーの出発が朝なのか夜なのかでも値段は変わるわけで、とにかくよく考えないと作戦は成功しないのだ。